【淡路島 インスタ映え初日の出スポット】サンシャインブリッジと一緒に見る朝日がめっちゃキレイ!

f:id:djrkmrym:20190514004505j:plain

2019.3.9(土)

 

淡路島東浦icを降りて300mほど走ったところに「サンシャインブリッジ」という橋があります。

 

淡路島の東面はだいたいどこからでもキレイに朝日が見えますが、このサンシャインブリッジと一緒に見る朝日がめっちゃキレイで、映える写真にもなるので、初日の出を見るにもすごくおすすめの場所です。

 

 

サンシャインブリッジと朝日

 

3月に撮った写真なので、太陽が出てくる位置は微妙にずれてしまいますが、サンシャインブリッジと一緒に写る朝日の写真を見ていただけたらと思います。

 

ちなみに2020年元旦の神戸市の日の出時間は「7時5分」となっております。

f:id:djrkmrym:20190514010115j:plain

5:40

カメラで長時間露光して撮っていますので明るく見えますが、まだ5:40なので真っ暗です。

 

東の空がほんのうっすら明るくなってきたかなという程度です。

 

この辺は街灯が少ないので懐中電灯などライトは持っておいた方がいいかもしれません。

 

f:id:djrkmrym:20190514010357j:plain

5:50

見づらいですが、まだ星が見える時間です。

 

f:id:djrkmrym:20190514010705j:plain

6:00

f:id:djrkmrym:20190514010750j:plain

6:05

f:id:djrkmrym:20190514010950j:plain

6:10

f:id:djrkmrym:20190514011057j:plain

6:15

徐々に明るくなってきて、もうすぐ朝日が出てきそうな感じです。

 

f:id:djrkmrym:20190514011348j:plain

6:20

f:id:djrkmrym:20190514011438j:plain

f:id:djrkmrym:20190514011522j:plain

f:id:djrkmrym:20190514011548j:plain

f:id:djrkmrym:20190514011834j:plain

f:id:djrkmrym:20190514011943j:plain

f:id:djrkmrym:20190514012031j:plain

f:id:djrkmrym:20190514012154j:plain

せっかくなので、いろんな角度から撮ってみました。

 

サンシャインブリッジの向こうに見える砂浜にも歩いて行けることができますが、やはりサンシャインブリッジと一緒に見るのがすごくキレイです。

 

めずらしい感じの建物なので、少し違う世界にいるというか、そんな雰囲気を味わえます。

 

淡路島の東面は国道から海まですぐなので、朝日がキレイに見えるスポットはいっぱいありますが、ここは神戸からも近いので橋を渡ってくる人にもおすすめの場所です。

 

明石海峡大橋を渡ってすぐの淡路SAから見る朝日もとってもキレイですよ。

 

 

 

アクセス・駐車場

東浦IC目の前

東浦ICを降りて1つ目の交差点を左に曲がり、150m走ると「道の駅東浦」があり、道の駅のすぐ海側に「サンシャインブリッジ」があります。

 

駐車場は、道の駅東浦か、サンシャインブリッジのすぐ側にある公園の駐車場に停めることもできます。

f:id:djrkmrym:20190514013555j:plain

駐車場から写真を撮っています。サンシャインブリッジ目の前です。

 

海辺は砂浜も散歩できるようになっていますが、夕方は砂浜側から夕焼けとサンシャインブリッジを眺めるのもキレイだったりします。

 

初日の出でなくても、淡路島で朝日を見る機会があったらぜひここから見てみてくださいね。