80系ノア/ヴォクシードライブレコーダーCOMTEC ZDR026 配線取り付け方法

f:id:djrkmrym:20190219094235j:plain

2019.2.16(土)

友人ヨシタケサンからドライブレコーダー取り付けの依頼。

オートバックスだと工賃14000円かかるらしく、そして予約もいっぱいですぐにはできないから後日になってしまうとのこと。自分でやろうと思ったけど、無理と判断し僕に・・・「取り付けはできるやろうけども、ドラレコつけたことないで~」「ええやんええやん!いけるいける!」何がええんかわからんけど、まぁいつものノリで・・・特に予定なかったので、電話の2時間後に集合となりました。笑 

 

 

コムテック COMTEC ZDR026

 

渡されたのはこれ。

f:id:djrkmrym:20190219102622j:plain

「これいくらしますん?」

「35000円!」

「えっ・・・そんなもん僕につけさせていいですの?とりあえず落としとくか・・・(ボソッ」

この後、手に持って写真撮ろうとすると手が滑ってマジで落としてしまいました。笑

箱のままでよかった~・・・汗

 

付属品 

f:id:djrkmrym:20190219103140j:plain

入ってる物

説明書、フロントカメラ(上)、リアカメラ(下)、フロントカメラ~リアカメラをつなぐ配線(左)、ソケット~フロントカメラをつなぐ配線(右)。

 

駐車監視時配線「HDROP-09」 

 

「ほんで駐車監視モードも使いたいからこれ使ってほしいねん」 と渡されたこれ。

付属の配線はエンジンを付けてる時だけしか作動しないので、エンジンを切って駐車してる時に何かあってもドラレコの記録には残されていません。

「HDROP-09」は、ACC、アースに加え常時電源からも電気がとれるようになっているので、エンジンを切っている状態でもドラレコは作動するようになっています。なので、エンジンをとめて駐車中にでも何かあれば記録に残るようになります。

どうせならつけておいた方がいい配線です。

 

フロントカメラからリアカメラまでの配線図

 

f:id:djrkmrym:20190219110341j:plain

(絵心がないのはわかっています)

「こういうことですな!?つまり前から後ろに配線もっていくのがめんどくさいから僕に電話したんですな?!

 「そういうことや!」

めんどくさいけど、やるしかない・・・笑

 

取り付け手順

常時電源とACC

常時電源とACCはみんカラを参考にして、助手席ヒューズボックスのハザード(常時電源)とIGN(エンジンONでつながる電源)からとることに。

 

ヒューズボックスはここ!

f:id:djrkmrym:20190219112038j:plain

助手席前のグローブボックスの裏、足元から覗きこむと見えます。グローブボックスは外さなくても見えますが、配線を通すために外してあります。昼間でもライト必須です。

「はよヒューズ電源買ってきてー!」

何かあればすぐに買いにいけるようにオートバックスの駐車場の端っこの方でひっそり作業させてもらってます。

 

f:id:djrkmrym:20190219113151j:plain

とりあえず電源の取り出しは即OK。

 

リアカメラまでの配線を考える

問題なのはフロントカメラからリアカメラまでの配線。

付属の配線は7m。

「足りるかなぁ・・・」

「店員さんはヴォクシーなら足りるって言うてたけど・・・」

 

とりあえず配線通すところをバラしていきます。

f:id:djrkmrym:20190219113448j:plain

内張りはがしは必須。もちろん車に常備してます。使うのは年に1.2回ですが。笑

 

80系ヴォクシーのフロントミラーの上、天井内張りには配線が通しやすいように穴が開いてました。ありがたい。

f:id:djrkmrym:20190219113915j:plain

f:id:djrkmrym:20190219114018j:plain

まずは、ドライブレコーダーフロントカメラのだいたいの取り付け位置を決め、フロントカメラにつける、「HDROP-09」の配線と、付属されていたフロントカメラ~リアカメラまでつなぐ配線の2本を、少し余裕を持って出しておきます。

 

f:id:djrkmrym:20190219114144j:plain

先ほどの2本の配線はここから通しています。

 

f:id:djrkmrym:20190219114245j:plain

先ほどの2本の配線は、Aピラーの裏をもともと通ってた配線にタイラップで止め、グローブボックス裏を通しヒューズボックスまで。

 

f:id:djrkmrym:20190219114418j:plain

さすが結構最新式の車だけあって配線がめちゃくちゃすっきりしてるのですんなり通ります。

 

f:id:djrkmrym:20190219120804j:plain

(もはやなんの絵かわからん)

フロントカメラからリアカメラまでの配線もAピラーを同じように通して、床下を通して後ろに持っていこうとしたんだけど、やはりAピラー(フロントピラー)を通してると7mじゃ足りないし配線も加工したくないので、ちょっと作戦変更でBピラー(助手席横)を通すことに。

 

7mの配線がかつかつ

f:id:djrkmrym:20190219120950j:plain

(ちょっとはマシになったか)

だいたい測ってみたらこれでなんとかいけそう。これで無理なら天井をぶっ通すしかない。。

 

f:id:djrkmrym:20190219122005j:plain

f:id:djrkmrym:20190219122220j:plain

f:id:djrkmrym:20190219122323j:plain

Bピラー外して、上から配線持ってきます。ここまではすんなり通ります。

配線ガイド必須ですが。もちろんこれも常備してるけど、内張りはがしと同じく使うのは年に1.2回です。笑

f:id:djrkmrym:20190219122908j:plain

f:id:djrkmrym:20190219123048j:plain

2列目ステップ下を通し、3列目床下を通し、ピラーを通して・・・あともう少し!この辺の内張りは結構すんなり外れてくれます。

天井ぶっ通せるならそちらをおすすめします。

 

f:id:djrkmrym:20190219123647j:plain

最後の難関、室内からトランクパネルに引き込む蛇腹通し!!これが結構大変でめんどくさくて、今日の作業で1番嫌いかもしれない。少し時間かかったけど、なんとか通し、無事リアガラス真ん中まで配線を持っていくことに成功。リアカメラ写真撮るの忘れてしまった・・・

配線は7mですが、これでかつかつでした。

 

通電確認

配線を通すことができたので、通電確認します。

f:id:djrkmrym:20190219124036j:plain

よっしゃ~ついた~!めっちゃ嬉しい瞬間。と同時にホッとする瞬間。

 

ワンタッチでリア画像に切り替えできます。

f:id:djrkmrym:20190219124234j:plain

リアカメラの映像もバッチリ!なんかあったらこんな感じで録画されてるんやなw

 

最後に取り付け位置の確認

さ~あとは取り付けだけ。

f:id:djrkmrym:20190219124422j:plain

14時すぎからはじめ、時間ももう夕方になってしまいました。

 

ドライブレコーダーをつけるのは初めてだったので、説明書で取り付け位置の範囲だけ確認して、その範囲内でヨシタケサンの希望の位置で取り付け。

f:id:djrkmrym:20190219124546j:plain

f:id:djrkmrym:20190219124558j:plain

写真だと目の前の照明でえらい映りになってますが、実際このような反射はなくちゃんと映ってます。

 

かかった時間

だいたい3時間半かかってしまいました。しゃべりながらしたり、写真撮ったり、途中嫁さんと子どもきたりしたので、テキパキとやれば2時間ぐらいでいけそうな感じです。

 

適正な取り付け位置

ワイパーとの位置確認

翌日ヨシタケサンから電話・・・

嫌な予感がしたのですが・・・

「雨降ってワイパーしたときにワイパーかかる位置にカメラないから雨降ったら雨粒しか映らんねん!ほんで位置変えようと思ってんけど、両面テープ強すぎてはがれへんねん・・・」

「はいはい、すぐにアフターサービス向かいます!」

f:id:djrkmrym:20190219130515j:plain

なるほど・・・ドラレコ初だったので、そこまで考えれてませんでした。

 

f:id:djrkmrym:20190219130646j:plain

f:id:djrkmrym:20190219130803j:plain

少し位置を下げて、ワイパーがかかっているところに。これで雨の日も大丈夫ですね!

 

最後に

 

今回はコムテックの「ZDR026」を取り付けしましたが、さすが高性能ドラレコだけあって、映像もキレイで設定できることも多かったです。リアカメラもあるというのもおすすめできる点ですね。

 

 

子どもがいる方はスマートキッズベルトも便利ですよ~