【垂水】恋人岬から見る明石海峡大橋と夕陽。ビオトープで生き物観察しながら散歩

f:id:djrkmrym:20200222183056j:plain

2020.2.21(金)

 

明石海峡大橋より東側では、明石海峡大橋の後ろに沈んでいく夕陽が見えますが、その最高の景色がきれいに見えるスポットの1つ、垂水にある「恋人岬」に行ってきました。

 

散歩コースがあったり、ザリガニがいる小さい池があったり、芝生の公園があったりと子どもと一緒でも楽しめる場所でもあります。

 

 

垂水駅から徒歩で行ける夕陽スポット

 

恋人岬は垂水駅から歩いて行ける夕陽スポットでもあります。

JR垂水駅西口からのルートになっていますが、東口からだと10分ほどで歩いて行けます。

 

駐車場

 

自分はいつも車なので、平磯垂水スポーツガーデンの駐車場に停めて歩いて行きます。

f:id:djrkmrym:20200225104715j:plain

1時間100円と安くで停めれる駐車場です。

 

▼ちなみにこの駐車場は人気の洗車スポットです。

 

ザリガニやおたまじゃくしがいるビオトープ

 

駐車場から恋人岬までは歩いて3分ほどなのですが、途中子どもたちが大好きなビオトープがあります。

f:id:djrkmrym:20200222182504j:plain

駐車場からビオトープまでダッシュ
f:id:djrkmrym:20200222182644j:plain
f:id:djrkmrym:20200222182604j:plain

f:id:djrkmrym:20200222182530j:plain

落ちるなよ・・・

魚やザリガニやおたまじゃくしがいるので、必死に見つけています。

 

f:id:djrkmrym:20200222182626j:plain

めっちゃでっかいおたまじゃくし・・・!

 

人間慣れしているのか、近づいたぐらいじゃびくともしません。のぞきこむと散っていきます。笑

 

子どもたちはここが大好きで「行くでー!!!!!」と言わないと動きません。。

 

 

 

明石海峡大橋に沈んで行く夕陽が最高にキレイ

 

もちろん時期にもよりますが、明石海峡大橋の後ろに沈んでいく夕陽が最高にきれいに見えるんです。

 

f:id:djrkmrym:20200222182707j:plain

ビオトープから恋人岬までダッシュ

 

▼ビオトープから恋人岬まではすぐそこですが、歩きながらもきれいな夕陽が見えます。

f:id:djrkmrym:20200222182725j:plain

福田川と明石海峡大橋と夕陽。

f:id:djrkmrym:20200222182740j:plain

恋人岬

ここは地面のタイルがハートの形になってたりします。まさにカップル向けの場所・・・

 

 

f:id:djrkmrym:20200222183108j:plain

明石海峡~大阪湾が一望できてホント最高の場所です。

 

f:id:djrkmrym:20200222182800j:plain

17:37

f:id:djrkmrym:20200222182824j:plain

福田川河口と淡路島

f:id:djrkmrym:20200222182842j:plain

福田川と垂水漁港

f:id:djrkmrym:20200222183026j:plain

垂水駅側

f:id:djrkmrym:20200222183010j:plain

大阪方面

f:id:djrkmrym:20200222183121j:plain

大阪方面

f:id:djrkmrym:20200222182927j:plain

愛の南京錠

f:id:djrkmrym:20200222182941j:plain

17:42

f:id:djrkmrym:20200222183040j:plain

17:44

夕陽が沈むのはホント一瞬ですね、あっという間に沈んじゃいました。

 

f:id:djrkmrym:20200222183136j:plain

「恋人岬」という名前だけあって、カップルにはもちろんおすすめの場所ですが、きれいな景色を見たい人にとってもめちゃくちゃおすすめの場所です。

 

 

▼恋人岬近くの絶景ポイント「東垂水展望公園」もおすすめ