【ラングラーJL】純正リアバンパーの外し方

f:id:djrkmrym:20210622093929j:plain

 

ラングラーJLの純正リアバンパーの外し方について書いておきます。

 

もしご自分で交換される方いましたら、参考にしていただけたらと思います。

使用工具

・8mmソケット

・10mmソケット

・16mmソケット、レンチ

・各サイズラチェットがあった方が楽

・マスキングテープ(傷防止)

 

所要時間→10分

 

外し方手順

 

まずはリアタイヤの後ろ、リアバンパーの内側についてるカバーを外していきます。

f:id:djrkmrym:20210622084625j:plain
f:id:djrkmrym:20210622084601j:plain

f:id:djrkmrym:20210416141955j:plain

8mmのボルト3本を外すと、カバーが外れます。

 

カバーを外すと内側はこんな感じになっているのですが、

f:id:djrkmrym:20210622090444j:plain

助手席側

f:id:djrkmrym:20210622090546j:plain

赤丸の16mmのボルト2本を外します(左右で4本)。

 

助手席側、このボルトと左側にあるボルトの上側にカプラーがついているのですが、

f:id:djrkmrym:20210622090504j:plain

f:id:djrkmrym:20210622090526j:plain

リアバンパーとつながっているので、バンパーを外す前にカプラーもとっておきます。

 

さて次に、下から覗きこんだところにある16mmのナット2本を外します。

f:id:djrkmrym:20210622090605j:plain

助手席側

f:id:djrkmrym:20210622090627j:plain

下はすんなり外れるんですが、

 

上が狭くて狭くて・・・

f:id:djrkmrym:20210622090702j:plain

 

さて次が最後です、ナンバー裏の10mmのボルト2本外します。

f:id:djrkmrym:20210622090930j:plain

 

これでリアバンパーを外すことができますが、

f:id:djrkmrym:20210622090732j:plain

傷防止のためにもマスキングテープを巻くことをおすすめします。

 

リアバンパーを外した姿もめちゃくちゃかっこいいです。笑

f:id:djrkmrym:20210622091001j:plain

 

最後に

 

ボルトを外すだけと10分もあればバンパーを外すことができるので、結構簡単かと思います。

 

最後に、使用工具等載せておきます。

 

▼ラチェットハンドル

 

▼8mmソケット

 

▼16mmソケット

 

▼16mmメガネレンチ

 

▼マスキングテープ

 

▼この日一緒にした作業。

 

 

・人気記事

 

よく読まれている記事、是非読んでほしいおすすめ記事まとめてみました