コアマン ウォータープルーフトートバッグにルアーケースを詰めこんでみた!

f:id:djrkmrym:20181217235923j:plain

 と言っても、ルアーケース7個だけなんですが・・・

 今手元に7個しかなかったんです・・・。

 

 

 

 

コアマン ウォータープルーフバッグにルアーケースを詰める

 

 

前記事でも紹介した通り、横幅はこんな感じ。

 

f:id:djrkmrym:20181217231813j:plain

ルアーケースの大きさは、

H200mm×W153mm×D40mm

だいたいメインポケットに入れるケースでよく使われる大きさですね。

 

H201mm×W149mm×D39mmのルアーケースと並べてみました。

f:id:djrkmrym:20181217234340j:plain

きつそうに見えますが、

底面は430mm×150mmなんで、まだ少し余裕あります。

 

7こ積み上げてみる

f:id:djrkmrym:20181217234912j:plain

f:id:djrkmrym:20181217235007j:plain

片側7個ですが。

単純に積み上げるだけなら、10個ぐらいいけそうですが、

折りたたむとなれば、7~8個ぐらいでしょうか。

 

f:id:djrkmrym:20181217235325j:plain

f:id:djrkmrym:20181217235403j:plain

物足りない感じもしますが、

これぐらい入るよ~ってのは伝わったかと♪

 

f:id:djrkmrym:20181217235923j:plain

さすがにルアーケース7個+コアマンスーパーライトベストは

パンパンになりました~!笑。

 

 

生地も丈夫だし、完全に使い心地◎ですね♪