【ラングラーJL】車内内装を便利・快適にしてくれるおすすめのパーツ

f:id:djrkmrym:20200218114019j:plain

【最終更新日:2021.8.20】サンシェード、インフレーターマットヘッドライナー、レーダー探知機追記しました。

 

 

ラングラーをよりいっそう「便利・快適」、そして「かっこよくおしゃれ」にするために、

 

自分がつけているパーツや今後つけたいパーツ、これいいなと思ったパーツなど紹介していきたいと思います。

 

パーツも今後どんどん追加されていくと思いますので、いいものを見つけ次第、随時更新していきます。

 

 

 

納車までに準備しておいてよかったアイテム

 

まず最初に、納車までに準備しておいてよかったアイテムを4つ紹介しますが、

こちらの記事とほぼ同じ内容になります。

 

ナビガラスフィルム

ナビ画面のガラスフィルムで、納車前にぜひ買っておきたいアイテムです。

f:id:djrkmrym:20200215014247j:plain

 

新車時だと、フィルムが貼られていて、 

f:id:djrkmrym:20200215014148j:plain

納車時

納車後キレイな状態で貼り付けできたので、納車前に買っておいて正解でした。

 

f:id:djrkmrym:20200215014232j:plain

寸法もぴったりで吸盤も付属されているので貼り付けもしやすく、操作時の触り心地もばっちりです。

 

自分はLFOTPPのガラスフィルムを使っていて、ラングラー購入時はまだ種類が少なくあまり選択肢がありませんでしたが、今はいろいろ販売されています。メーカーごとであまり大きく差はないとは思いますが、とりあえず貼っておいて損はないかと思います。

▲自分はAmazonで購入しましたが、LFOTPPガラスフィルムはサハラ8.4インチ用しかないみたいです。

 

7インチ用も検索すると他メーカーですが、多数でてきます。

 

ドアエントリーガード

f:id:djrkmrym:20191217153947j:plain

装着前

f:id:djrkmrym:20191217154149j:plain

装着後

ラゲッドリッジ製のドアエントリーガードで、これも納車前に用意しておいてよかったと思うパーツです。

 

取り付けは、裏に両面テープが貼られているので、剥がして貼るだけとめっちゃ簡単です。

 

この部分、乗り降りするときにどうしても足が当たったりして傷が入ってしまいます。 

f:id:djrkmrym:20191217154730j:plain

▲子どもは乗り降りの際、高確率でこの辺のどこかを踏みます。 

 

ドアエントリーガードはいろんなメーカーから販売されていて、純正オプションでもあるのですが、ラゲッドリッジのものがガードされている部分が1番広範囲なんです。

 

▼子どもが乗り降りで1番踏む場所。おそらく大人もよく踏むと思います。

f:id:djrkmrym:20191217154745j:plain

f:id:djrkmrym:20191218103505j:plain

f:id:djrkmrym:20191218113618j:plain

よく踏まれるこのヘリ部分までガードしてくれるのは、ラゲッドリッジのものだけなんです。

 

納車後すぐにつけましたが、これも納車までに用意しておいてよかったと思うアイテムですね。

 

▼純正品と比べたり詳しく書いています。

Amazonが安くておすすめです。

 

シガーソケット

スマホなどの充電に必須なシガーソケットです。

f:id:djrkmrym:20200215033322j:plain

f:id:djrkmrym:20200218114005j:plain

車体にもUSBポートはありますが、ここにつなぐとアップルカープレイに接続されるうえ急速充電にも対応していないので、

 

スマホなどを充電するには急速充電用のシガーソケットがおすすめです。

f:id:djrkmrym:20200215034045j:plain

自分が使っているのは、USB-C(1番上)、USB-A(上から2番目)ともに急速充電対応で、電圧表示もされるものです。

 

いろいろな製品がありますが、自分はカメラを充電したりもするので、USB-A/Cともに使えるものがおすすめです。

最近、自分が使ってるソケットはなくなったのは見かけなくなってしまいましたので、USB-A/Cともに充電できるもの貼っておきます。

 

USBケーブル

シガーソケットで充電するのにケーブルが必要になってくるのと、

 

ラングラーは、アップルカープレイやアンドロイドオートにも対応しているので、車体のUSBポートに接続する際にもケーブルが必要になってきます。

f:id:djrkmrym:20200218114019j:plain

サハラは純正ナビ機能が搭載されているものの、スポーツはナビ機能が搭載されていないので、ナビを使うにはアップルカープレイ/アンドロイドオートでナビアプリを使う必要があります。

 

個人的にサハラ純正ナビは見にくく感じているので、普段ヤフーカーナビやグーグルマップを使用しています。

 

ケーブルは50cm×1本、90cm×2本積んでいるのですが、50cmは少し短いので、手元まで持ってきて操作できる90cmがおすすめです。80cmぐらいがあればベストなんですが・・・

 

▼自分はケーブルは全て耐久性に優れたAnker製を好んで使っていますが、少しかためのケーブルになるので、しなやかな方がいいなら純正がおすすめです。

 

▼microUSB、USB-C、ライトニングが一緒になったケーブルも便利です。

 

以上が、納車までに用意しておいてよかったと思うパーツで、次におすすめのパーツを紹介していきます。

 

センターコンソールボックス

 

f:id:djrkmrym:20200215035609j:plain

f:id:djrkmrym:20200501212814j:plain

f:id:djrkmrym:20200501212621j:plain

f:id:djrkmrym:20200501212855j:plain

ラングラーのセンターコンソールはかなり深く、そこを2段に分けて使用するためのパーツなのですが、これも納車時から使ってますが、かなり使い勝手はいいです。

 

センターコンソール内にはUSBポートがありますが、配線もしっかり通るようにも作られています。

f:id:djrkmrym:20200501212906j:plain
f:id:djrkmrym:20200501212955j:plain

よく使うものをすぐ取り出せるようになるので、とても便利なパーツです。 

Amazonが安くておすすめです。

 

▼ラングラーJLのセンターコンソールはこんな感じ的なことも書いてます。

 

助手席インテリアバー小物入れ

 

f:id:djrkmrym:20191219124324j:plain

助手席の前にはバーがついていますが、普段ほぼ使うことがないので小物入れにしています。

 

ラングラーはスマホなど小物を置くスペースがあまりないので、助手席によく乗る嫁さんはいつもここにスマホや小物を置いています。

 

これも納車後すぐに取り付けしましたが、かなり便利です。

Amazonが在庫も多くて安いです。

 

スマホホルダー

動画用スマホホルダー 

自分が使っているスマホホルダーはこちら。

f:id:djrkmrym:20191209125826j:plain

f:id:djrkmrym:20191209125921j:plain

普段スマホを置くというよりも、走行中の動画を撮るために使っています。

 

▼撮った動画のスクリーンショットですが、こんな感じで写ります。

f:id:djrkmrym:20200206012943j:plain

 

▼動画はこんな感じ。

 

旅行に行ったときなんかは動画を撮って、思い出として残しています。

 

普段スマホホルダーとしてはあまり使っていないのですがwスマホで動画を撮るにはめっちゃおすすめのパーツです。 

Amazonが在庫多くて安いです。

 

▼ラゲッドリッジのスマホホルダーはGoproも装着可能です。

 

使いやすいスマホホルダー見つけました

自分の中でもこれといったスマホホルダーがなく、室内があまりごちゃごちゃするのも嫌なので、普段スマホはドリンクホルダーに置いているのですが、

 

って書いていたのですが、使いやすいスマホホルダー見つけました!

 

それがこちら!

f:id:djrkmrym:20210215141229j:plain

f:id:djrkmrym:20210215141123j:plain
f:id:djrkmrym:20210215141135j:plain

つける時は赤丸の部分をスマホで押せば、というか軽く置けばガチャン!と閉まって固定され、取るときは横のレバーを押すだけです。

 

片手ワンタッチで取り外しが一瞬でできる、めちゃくちゃ使いやすいホルダーです。

 

横のバーと自転車用スマホホルダーを組み合わせています。

 

(2020JL合わないとありますが、2020の車両に普通に装着できています。)

 

▼Amazonが在庫もあって安いです。

 

タブレットホルダー

助手席

タブレットホルダーはいろいろと試してみたのですが、カーメイトのME43が1番しっくりきました。

f:id:djrkmrym:20200509042014j:plain

エアコン吹き出し口のフィンに引っ掛けて、最終的にはアジャスターを両面テープで固定するタイプですが、

 

両面テープを貼りたくないので、フィンに引っ掛けてアジャスターで固定するだけで使っていますが、ぐらつくことなくいい感じに使えています。

 

角度の調整も簡単なので、運転席助手席どちらも見えるようにできます。

f:id:djrkmrym:20200509042100j:plain

f:id:djrkmrym:20200509042215j:plain

 

後部座席

後部座席のタブレットホルダーはサンワダイレクトの「200-CAR070」を使っています。

f:id:djrkmrym:20200510044207j:plain

f:id:djrkmrym:20200510044055j:plain

付け外しも数十秒でできるので、なかなか便利です。

 

 

ジェップセン リアガラスウェザーフード

 

f:id:djrkmrym:20200301162455j:plain

これはもう個人的にもめちゃくちゃ助かってるアイテムです。

 

雨の日リアガラスを開けると水滴が滝のように落ちてくるのですが、それを防いでくれるものです。

f:id:djrkmrym:20200301162257j:plain

雨の日でも気にせずリアガラスを開けれるので、超快適です。

 

ラゲッジラック

 

ラゲッジスペースを2段にしてくれるラゲッジラック。

2段に分けた方が効率よく荷物を積むことができるので、より便利になります。

 

自分は、自作で棚を作りましたが、やはり2段になっているとかなり便利です。

 

ラゲッジスペースライト

 

f:id:djrkmrym:20200902213011j:plain

夜ラゲッジスペースがかなり暗いので、マグネットで固定できるLEDライトをつけてみました。

 

f:id:djrkmrym:20200902164848j:plain

ロールバーの金属面にマグネットで固定するだけと超簡単で、取り外しもすぐにできるので結構便利です。

 

ルームライト

 

f:id:djrkmrym:20200807163810j:plain

運転席助手席と後部座席の間に室内灯はありますが、別で前専用に室内灯がほしかったので、自転車用LEDライトをつけてみました。

 

f:id:djrkmrym:20200807163900j:plain

自転車用の補助灯なのですが、屋根パネルレバーにラバーベルトで巻くだけと超簡単設置です。

 

f:id:djrkmrym:20200807163709j:plain

f:id:djrkmrym:20200807163823j:plain

純正室内灯よりは暗いですが、色味もよくいい感じです。

 

オンオフで長押ししなければいけないのが少し面倒ですが、つけてみて何かと便利になりました。

 

ジェップセンLEDマップライト 

 

少し加工が必要になってきますが、ジェップセンのLEDマップライトがかなり純正っぽく仕上がるのでおすすめです。

 

ルームミラー

 

ルームミラーは、カーメイトの「DZ443 3000SR」をつけています。

f:id:djrkmrym:20200325150015j:plain

横幅は純正とほぼ変わらず、上下に少し視界が広くなる程度なので、純正より大幅に変わるということはありませんが、

 

バイザーとの干渉もなく、後部座席(子どもたち)の様子が見えるようになるので、個人的には気に入っています。

 

少し視界が狭く感じてる方にはおすすめです。

 

後付けシートヒーター

 

うちは後部座席で使っていますが、シートヒーターがついていないスポーツだと運転席助手席でも使えます。

f:id:djrkmrym:20210105233416j:plain

お子さんがいる方、後部座席で「寒い寒い」言ってませんか?

 

後部座席に後付けシートヒーターをつけて一冬過ごしてみましたが、温くて「めっちゃよかった」そうです。

 

自分も座ってみましたが、運転席助手席のシートヒーターと同じ感じですごく快適でした。

 

シート裏でゴムでパッチンして留めるだけなので取り付けも簡単でずれることがないのと、配線もソケットにつなぐだけなので、すごく簡単に取り付け可能です。

 

ラングラーってホント室内寒いので、スポーツの方や、後部座席にお子さんいる方など、ぜひ使ってみてください。

うちはブラック使ってます。

 

ドアロックカバー

 

ドアを開けたときのロックされる部分を保護するパーツです。自分はつけていませんが、これも結構人気のカスタムですね。

 

ドリンクホルダー

純正ドリンクホルダー

f:id:djrkmrym:20210126015621j:plain

f:id:djrkmrym:20210215091602j:plain

f:id:djrkmrym:20200918100751j:plain

純正オプションのドリンクホルダーつけていますが、デメリットもあり個人的にはあったら便利だけど別にいらないかなという感じで、助手席だけつけています。

 

カーメイト ツインカップホルダー

f:id:djrkmrym:20210615141530j:plain

f:id:djrkmrym:20210615141804j:plain

ドリンクホルダーをツインカップにしてくれるホルダーなのですが、これなかなか便利で良いです。

 

ドリンク類が置けるのはもちろんですが、スマホなんかの小物も置けるのて、小物置きが少ないな~と思ってる方にもおすすめです。

 

後部座席ドリンクホルダー

 

自分が乗っているサハラは、

f:id:djrkmrym:20200215051413j:plain

センターアームレストにドリンクホルダーがついていますが、 

 

スポーツにはセンターアームレストがないので、足元にドリンクホルダーがついています。

f:id:djrkmrym:20200215051235j:plain

スポーツ

f:id:djrkmrym:20200215051428j:plain

サハラ

サハラの足元は醤油の受け皿みたいになっててはっきり言って使い道がよくわからないのでw後付けドリンクホルダーつけようかと思ったのですが、

 

これをつけるとフラットにするときにセンターアームレストが干渉して完全にフラットにならないみたいです。

 

グラブハンドル

 

運転席助手席、後部座席ともに前方にハンドルはついていますが、やっぱり頭上にほしいときってありますよね。

 

そのうちつけようかなと思っています。

 

ジェップセン パッセンジャーグラブハンドル

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Tactical Gear PGH パッセンジャーグラブハンドル 完成✨ 試作2号の検証にて改良された最終仕様 女性のシートポジション 腕の長さで掴みやすくなるよう グリップの曲げ角を広げ より後方に延ばすことで グリップまでの距離が近くなり 掴みやすい角度になりました。 19,000円送料・税別 スウェーディヘッドライナーとの併用は できません。 10月中旬発売✨ 最後9枚目の写真が前回の試作2。 7枚目8枚目の写真が 友情出演キン肉マンが握るくら寿司🍣 ではなく💦 PGH最終試作でございます😊 旦那さま❗️ 奥さまにPGHが必要かご意見を伺って 奥様のために即導入です✨ 「そんなもの買うなら私にバッグ買って💢」 と言い放つ生き物です女性は。 そう言われたら 「わかった、バッグは買ってあげるから これ買って良いよね⁉️」 と聞いてごらんなさい。 二つ返事で 「いいわよ♡」 と可決されます✨ 着けてしまえばこっちのもの 公約違反であろうがなかろうが バッグ事案の先送りを繰り返し PGHの便利さを語って誤魔化しましょう‼️

J E P P E S E N(@j_e_p_p_e_s_e_n)がシェアした投稿 -

ジェップセンの助手席専用グラブハンドル。

 

左手で持ちたい!って方にはおすすめですね。38さんが動画もあげてくれています。

 

ドリンクホルダーフレーム

 

ドリンクホルダー部分を保護してくれるパーツです。純正のままだと結構傷つきやすいので気にする方にはおすすめです。

 

サハラは内装もシルバー色が多いですが、自分は黒系が好きなのでそのまま乗っています。

 

フレーム類は結構いろんな種類ありますね。

 

サンシェード

 

我が家はルーフを開けてドライブすることが多く、夏前後はルーフを開けたら直射日光が暑いので、日よけのためにサンシェードをつけてみました。

f:id:djrkmrym:20210610094315j:plain

とりあえずめちゃくちゃ可愛いです。

 

取り付けも簡単で1.2分あればできますし、うちはしょっちゅう開けるので、閉める時もつけっぱなしにしています。

f:id:djrkmrym:20210610094350j:plain

屋根開けて走ったら風の巻きこみすごくないですか?

 

サンシェードつけたら開放感はなくなりますが、風の巻きこみがなくなりとりあえずめっちゃ快適になりました。

 

そして日除け効果ですが、

f:id:djrkmrym:20210806122026j:plain

7月下旬日中気温35度

f:id:djrkmrym:20210806122051j:plain

さすがに完全に防ぐことは難しいですが、かなりの日除け効果ありで、

 

真夏は暑すぎてルーフ開けれませんでしたが、サンシェードのおかげで真夏でもルーフ開けて走れるようになりました。

 

開放感はなくなります。が、風の巻きこみがないので快適、日除け効果はかなりあり、そして4000円ほどと高くもないので、なかなかアリなアイテムです。

 

このメーカーはAmazonのみですが、こちらは現在売り切れ中です・・・。

 

同じメーカーで国旗バージョンもあります。

 

自作ヘッドライナー(インフレーターマット)

 

夏の暑さ対策で設置した自作ヘッドライナー。

f:id:djrkmrym:20210621174222j:plain

自作とか書いてますが、4cm厚のインフレーターマット突っ込んだだけです。

 

トランクと後部座席のルーフ部分のみですが、ルーフからの断熱効果がすごいみたいで、去年の夏「暑い暑い」言ってた子どもたちは今年快適そうにしているので、エアコンの効きがとてもよくなっています。

 

運転席助手席は頭上からの熱は感じますが、それでも設置前より車内温度は下がっているはずです。

 

なによりインフレーターマット2つ7000円でこの効果とコスパも最強で、車中泊時にはマットとして使えるのも最高です。笑

f:id:djrkmrym:20210820143032j:plain

 

レーダー探知機(簡易的な)

 

免許をとってから約14年、乗ってきた車はラングラーで5台目で、ラングラーまでの4台は全部ダッシュボードに高性能なレーダー探知機をつけてましたが、

 

ラングラーはダッシュボードが狭いのと、自分で取り付けてなんかあったら車の保証効かんと思うよとディーラーに言われたのが理由でつけませんでした。笑

 

もうレーダー探知機がないのにも慣れましたが、友人がつけていて「これいいよ~」って言うので試しに買ってみました。

f:id:djrkmrym:20210730091332j:plain

コムテック ZERO 108C

 

こんなに小さくて・・・

f:id:djrkmrym:20210730091510j:plain

 

ソケットに挿すだけです。

f:id:djrkmrym:20210730091614j:plain

自分が今までつけてきたレーダー探知機は画面があって、タコメーターや速度まで表示されて、パトカーや覆面に反応したりしてくれていて、

 

それに比べたら頼りない感じはしますが、

 

GPSが搭載されてるのでオービスなんかにはしっかり反応してくれますし、取り締まりポイントなんかもしっかり知らせてくれます。

 

取り締まりポイントはハイスペック並みにしっかり知らせてくれるので、知らない土地に行ったりするときはすごく安心です。

 

7000円ちょっとと値段もそこまで高くないですし、レーダーつけたいけど・・・っていう方にはいいかもしれません。

 

どうせならハイスペックレーダーつけたいですけどね。笑

 

最後に

 

自分がつけているパーツなど内装カスタムをまとめてみましたが、今後もどんどん増えていくと思うので、随時追記していきます。

 

ラングラーのパーツも今後どんどん増えてくると思うので、とても楽しみですね。

 

何かいいな~と思ったカスタムあれば参考にしていただけると幸いです。

 

 

・人気記事

 

よく読まれている記事、是非読んでほしいおすすめ記事まとめてみました